シンボルマーク認可企業

  • 大塚製薬㈱
  • 菅公学生服㈱"

推薦体育用品一覧

  • ㈱明石スクールユニフォームカンパニー
  • 大塚製薬㈱
  • 菅公学生服㈱
  • ギャレックス
  • ㈱ムーンスター
  • ㈱トンボ
  • 日本教育シューズ協議会
  • ラッキーベル㈱

特別賛助オンライン販売

  • 大塚製薬㈱

公益財団法人日本体育協会

  • 日本体育協会

日本ユニセフ協会

  • 日本ユニセフ協会

平成30年度 開催地紹介

鳥取県

鳥取市きなんせ、砂丘のあるまち 鳥取市へ
鳥取市は鳥取砂丘のあるまちです。東西16㎞、南北2.4㎞の広さを誇り、毎年多くの観光客が訪れます。「馬の背」と呼ばれる砂の高まりまで登れば、雄大な砂丘と日本海が一望できます。また、砂丘の砂を使って作った彫刻(=砂像)を常設展示する世界初の美術館「鳥取砂丘 砂の美術館」では、「砂で世界旅行」をテーマに、毎年さまざまな砂像が訪れる皆さまをお迎えします。本年度は、第11期展示として「-美しい大自然と幻想的な物語の世界へ北欧編-」を展示しています。  砂丘の他にも、市街地から湧き出る温泉や、二十世紀梨や松葉ガニ、砂丘らっきょうといった旬の特産品もたくさんあり、多くの魅力で溢れています。  この度、本市において全国各地から選手、監督、関係者の皆さまをお迎えして、第49回全国中学校サッカー大会が開催されますことは大変喜ばしく、心より歓迎申し上げます。 皆さまにとって最高の晴れ舞台になりますよう心よりお祈り申し上げます。
●サッカー 8月18日(土)~23日(木)
倉吉市時を超え懐かしい風景に出逢う町“くらよし” 倉吉市へ
倉吉市は鳥取県の中部に位置し、鳥取県中部の玄関口としての役割もあります。市内には国の重要伝統的建造物群保存地区として指定されている打吹玉川地区をはじめ、江戸時代末期から戦前までに建てられた家屋や土蔵が多く残り、その街並みは、往時の面影を残す懐かしい佇まいをみせています。また、市の南部に位置する関金温泉は、約1300年前に開かれた山陰屈指の古湯として知られ、「白金(しろがね)の湯」と呼ばれています。  一昨年10月の鳥取県中部地震では大きな被害を受けましたが 、全国からの心温まる支援のおかげで確かな復興の道を歩んでいます。この度、全国各地から選手 、監督、関係者の皆様をお迎えしソフトボールの大会が開催できますことは誠に喜ばしく、心より歓迎申し上げます。皆様にとって最高の晴れ舞台となりますよう祈念いたします 。
●ソフトボール 8月17日(金)~20日(月)
北栄町ようこそ、コナンと風車にあえるまち 北栄町へ
北栄町は鳥取県の中部に位置し、北は白砂青松の海岸線、南には伯耆富士とよばれる秀峰大山を望む自然豊かな町です。海岸線には9基の風車が立ち並び「環境にやさしいまち」のシンボルともなっています。また、ぶどうや長いも、全国ブランドの大栄すいかが生産されるなど、県内でも有数の農業の町です。 名探偵コナンの原作者が本町の出身であることから、「コナンのまちづくり」を展開しています。青山剛昌ふるさと館からJR由良駅(コナン駅)まで、コナン君のブロンズ像やレリーフなどを設置し、国内外から多くのコナンファンが訪れています。 この北栄町において、全国各地から激戦を勝ち抜いた選手、関係者の方々をお迎えし、第40回全国中学校ソフトボール大会が開催できますことを関係者一同心より歓迎申し上げますとともに、皆様にとって最高の晴れ舞台となりますよう心より祈念申し上げます。
●ソフトボール 8月17日(金)~20日(月)
湯梨浜町ようこそ 森里海連環のまち 湯梨浜町へ
湯梨浜町は、海・山・川・湖の恵まれた自然と、四季折々の美しさ、温かい人情に出会える町です。町の中央には、山陰八景のひとつにも数えられる風光明媚な東郷湖があります。その湖底から温泉が湧きだし、湖周には、『はわい温泉』と『東郷温泉』、いろいろなお風呂が楽しめる「龍鳳閣」などの温泉施設もあります。その他、国内屈指の中国庭園「燕趙園」やグラウンド・ゴルフの発祥地「潮風の丘とまり」などの観光施設があります。  さらに、二十世紀梨、ぶどう、いちご、メロンなどの特産の果物や東郷湖の大粒のシジミ、日本海の新鮮な魚介類など食べる楽しみも充実しています。  このたび、この湯梨浜町において全国各地から選手、監督、関係者の皆様方をお迎えし、第40回全国中学校ソフトボール大会が開催されますことを心より歓迎申し上げます。本大会が皆様にとって、心に残る最高の舞台となりますよう、ご期待申し上げます
●ソフトボール 8月17日(金)~20日(月)
三朝町いらっしゃいませ 六根清浄と六感治癒の地)三朝町へ
三朝町は、「六根清浄と六感治癒の地~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~」と銘打ち、日本遺産第1号に認定された三徳山と三朝温泉がある町です。  六根とは、「眼・耳・鼻・舌・身・意」を表し、三徳山の急峻な岩肌を登り、荘厳な寺院に祈りを捧げることにより六根を清らかに浄化させることができます。  また、六感とは、「観・聴・香・味・触・心」を表し、世界屈指のラジウム含有量を誇る三朝温泉に浸かり、飲み、湯煙に身を置くことで六感を癒やすことができます。  この度、全国各地から選手、監督、関係者の皆さまをお迎えし、全国中学校ソフトボール大会が開催されますことを心より歓迎申し上げます。本大会に参加される皆さまにとって、心に残る大会となりますことをお祈り申し上げますとともに、ホルミシス効果のある温泉を堪能していただきますよう、皆さまのお越しを心からお待ちしております。
●ソフトボール 8月17日(金)~20日(月)
琴浦町観て 聴いて 歩いて 味わって 楽しめる 琴浦町へ
南は、「日本の滝百選」に選ばれている「大山滝」や後醍醐天皇ゆかりの地「船上山」から、北は日本海「カラコロ」よく鳴る(良くなる)「鳴り石の浜」まで、琴浦町は南北に長い風光明媚な町です。 国道9号線沿いを中心としたエリアは、琴浦町の産品を使った「美味しいもの」琴浦グルメストリートがあり、各種イベントが開催されています。牛骨ラーメン、海鮮丼、あごカツバーガー、竹炭いん石シュウー、ふろしきまんじゅう、アイスクリーム、東伯牛、このほかにも沢山の「美味しいもの」があります。 神崎神社拝殿の龍の長さは16メートル、長さ日本一といわれるこの龍神が天を目指して昇るがごとく、ソフトボールの球を追う選手の皆さまのご活躍を心から祈念いたします。 観て 聴いて 歩いて 味わって 楽しめる琴浦町へ、是非お越しください。
●ソフトボール 8月17日(金)~20日(月)

※このページのトップに戻る

島根県

浜田市ようきんさった! 碧い海と緑の美しい山~石見の国「はまだ」へ
浜田市は、島根県の西部に位置し、北は日本海、南は中国山地と、美しい自然に囲まれています。日本海を朱に染めて沈む夕日や緑豊かな山々、天然記念物の石見畳ヶ浦など、四季折々に多彩な表情を見せています。また、その風土から生まれた文化や歴史、温泉、そして海の幸、山の幸など、様々な地域資源に恵まれています。特に、浜田漁港で水揚げされる「どんちっち三魚」や「浜田港四季のお魚」はオススメです。また、「しまね海洋館アクアス」では、バブルリングで有名なシロイルカが皆さんをお迎えします。 今回大会が開催される島根県立体育館は、数々のオリンピックでメダルを獲得し、体操界に貢献された故・竹本正男氏の出身地であることから「竹本正男アリーナ」とも呼ばれております。体操の聖地とも言える浜田市で、次世代を担う選手達が技を競い合い、心に残る大会となりますことをお祈りします。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
●体操競技 8月20日(月)~22日(水)
松江市ようこそ 「歴史と文化に彩られた 水都(みず)のまち」 松江市へ
松江市は、山陰地方のほぼ中央、島根県の東部に位置し、古代出雲より続く歴史をもつ県都として発展してまいりました。本年4月より中核市へ移行し、さらなる発展をめざし、「協創」「協働」のまちづくりを推進しています。また、国宝松江城、松平不昧公の時代より息づく茶の湯文化をはじめ多くの観光名所を有する「国際文化観光都市」でもあります。さらに、東に中海、西に宍道湖を配し、大橋川が市街を南北に分けて流れる美しい街の姿は「水の都」と称され、宍道湖畔から眺める夕日は「水都松江」を象徴する風景として、市民はもとより多くの観光客が訪れる名スポットになっています。 全国各地から予選を勝ち抜いてこられた選手の皆さんをはじめ、多くの関係者の方々をお迎えして新体操競技とバレーボール競技が開催できますことは、誠に喜ばしく心より歓迎申しあげます。重ねて、本大会に関わるすべての方々にとって感動と交流の広がる思い出深い大会となりますようお祈り申しあげます。
●新体操 8月17日(金)~19日(日)
●バレーボール 8月21日(火)~24日(金)

※このページのトップに戻る

岡山県

岡山県でーれえ ぼっけえ もんげえ = すごい(すごく)、とても、非常に
岡山県は温暖な気候に恵まれ、“晴れの国”と称され、岡山城、三名園の後楽園、多島美、桃太郎、きび団子、白桃、マスカット等城下町として、吉備文化の発祥の地として、フルーツの産地として広く知られています  陸上競技・剣道が開催されるのは岡山市で、水泳競技が倉敷市で開催されます。陸上競技が開催されるシティライトスタジアムは全国でも珍しく市街地の中心に位置し、岡山駅や各宿泊所からのアクセスも非常によい陸上競技場になります。剣道の会場の岡山市総合文化体育館は岡山市の少し南に位置し、市街地からは少し離れた田園風景の中にあります。水泳が開催される倉敷市児島地区は市街地からは南に位置し、国産ジーンズ発祥の地です。また、大会会場である児島マリンプールからは瀬戸内海が一望でき、大変景色のいいところとなります。宿泊先であるJR倉敷駅周辺には白壁と瓦屋根が目印の美観地区が広がっています。
岡山市
みなさんよくご存じの「桃太郎」。 その昔、桃太郎と温羅(うら:鬼)が戦ったという伝説のまち岡山市。伝説の戦いを描いた「うらじゃ」祭りは、毎年8月に岡山市を熱くする風物詩となっています。 美しい水と緑の自然豊かな岡山市で、全国中学校体育大会(陸上競技・剣道競技)が開催されます。全国から集まる選手や関係者が、最高に思い出に残る、素晴らしい大会となるよう、開催に向けて準備を進めています。 「おもてなし」をスローガンとして推進活動に取り組んでいます。岡山市内各中学校の生徒がデザインした、応援のぼり旗と応援メッセージ旗を作成し、選手を歓迎・激励します。 また、中学生による会場周辺のボランティア清掃活動の実施、そして先生方や生徒による多数の協力役員を動員し、「おもてなし」の心を込めた活動で大会運営を支えます。 「おもてなし」活動の中心として、岡山市中学校体育連盟マスコットキャラクター「タンちゃん」が活躍します。会場でお会いできる日を楽しみにしています。
●陸上競技 8月18日(土)~21日(火)
●剣道   8月22日(水)~24日(金)
倉敷市
水泳競技が開催される倉敷市は、岡山県南部に位置しており、中国地方で3番目である約48万人の人口を擁し中核市に指定されています。 行政と観光のまち倉敷、西日本を代表する工業都市である水島、学生服とジーンズのメッカである児島、貿易港と新幹線駅を有する玉島の4つの地域から成り立っており、今回水泳競技が開催される児島地区には「児島ジーンズストリート」という観光スポットがあり、ジーンズ発祥地として親しまれています。「繊維のまち児島」は、全国一の学生服の産地であり、日本中体連と関わりの深いカンコー学生服の発祥地でもあります。本州と四国を結んでいる瀬戸大橋もこの児島にあり、鉄道道路併用橋として世界最長を誇り、ギネスブックにも認定されています。また、倉敷市は、闘将と言われた星野仙一さんの出身地で、倉敷マスカットスタジアムは、毎年東北楽天イーグルスが秋季キャンプで利用したりプロ野球の公式戦やオープン戦が行われたりしており、スポーツ活動がとても盛んな都市となっています。
●水泳競技 8月17日(金)~19日(日)

※このページのトップに戻る

広島県

呉市ようこそ“日本近代化の躍動を体感できるまち”呉市へ
呉市は広島県の南西部に位置する都市です。瀬戸内海に面し、地形的に天然の良港と言われています。古くは村上水軍の一派が根城にし、明治時代以降は帝国海軍の拠点となりました。戦前は呉海軍工廠において「戦艦大和」などが建造され、東洋一の軍港・日本一の工廠として知られていました。 現在は、造船・鉄鋼・パルプ・機械・金属などを中心とした臨海工業都市であり、大和ミュージアムやてつのくじら館など、旧海軍・海上自衛隊に関する博物館があります。 この度、この呉市において、第40回全国中学校軟式野球大会が開催され、全国各地から選手・監督、関係者の方々をお迎えできますことは、大変喜ばしく心より歓迎いたします。日頃の練習の成果を存分に発揮され、皆様にとって思い出に残る素晴らしい大会となりますことを心よりお祈り申し上げます。
●軟式野球 8月19日(日)~23日(木)
東広島市ようこそ“高度産業と学びのまち”東広島市へ
東広島市は、広島県の中央部に位置する都市です。酒都(西条酒)・吟醸酒発祥の地(安芸津の酒)と2つの歴史的な酒処がある日本有数の日本酒の産地です。本市の景観における特徴は赤瓦です。盆地の周囲を囲む山々や里山のアカマツ林を背景に、赤瓦と白壁の建物が点在し、その手前に水田が広がるという独特の景観をなしています。また、広島大学を中心とした学園都市づくりや、広島中央テクノポリスの指定を受け、高度産業の集積が進んでいます。 この度、第40回全国中学校軟式野球大会が、この東広島市において開催されますことを大変喜ばしく思うとともに、選手・監督、関係者の方々を心より歓迎申し上げます。 軟式野球を通じて互いに交流を深め、実力を存分に発揮され、最高の思い出として心に残る大会となりますよう祈念申し上げます。
●軟式野球 8月19日(日)~23日(木)
広島市ようこそ“国際平和文化都市”広島市へ
広島市は広島県西部に位置する瀬戸内の美しい海に面した中四国地方最大の都市です。 その地名は戦国武将・毛利輝元が広島城建造の際、建造地の三角州が「広大な島」に見えたことに由来するといわれています。  昭和20年、広島市は人類史上初となる原爆の惨禍を受け、多くの尊い命が失われました。その後、壊滅的な被害からめざましい復興を遂げ、「国際平和文化都市」として、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に向けて力を注いでいます。  この度、全国の皆様をお迎えし、この広島市で第49回全国中学校柔道大会、第49回全国中学校卓球大会、第40回全国中学校軟式野球大会が開催できますことは、誠に喜ばしく関係者一同心より歓迎申し上げます。本大会が参加される皆様にとって思い出深い素晴らしい大会となりますよう心よりお祈り申し上げます。
●軟式野球 8月19日(日)~23日(木)
●卓球 8月22日(水)~25日(土)
●柔道 8月17日(金)~20日(月)
尾道市ようこそ“歴史と文化のまち”尾道市へ
尾道市は、広島県の南東部、山陽地方のほぼ中南部に位置する市です。瀬戸内海に面し、古くから海運による物流の集散地として繁栄してきました。また、尾道水道より市街地を眺める「坂の街」「文学の街」「映画の街」として全国的にも有名で、尾道を舞台とした文学作品、映画、アニメーションは数多く、テレビドラマやCM、写真集の撮影などに使われることも多いところです。また、平成27年度に中国やまなみ街道が全線開通し、尾道水道が日本遺産に認定されたこともあり、しまなみ海道のサイクリング人気の上昇や、外国人観光客数も大変多くなっています。 全国各地から厳しい予選を勝ち抜いてこられた選手の皆さんをはじめ、多くの関係者の方々をお迎えし、この尾道市で第49回全国中学校ソフトテニス大会を開催できますことは、誠に喜ばしく心より歓迎いたします。本大会が参加される皆様にとりまして心に刻まれる良き思い出となりますよう心より願っております。
●ソフトテニス 8月21日(火)~23日(木)

※このページのトップに戻る

山口県

防府市ようこそ防府市へ。お会いできて“幸せます”
防府市は、山口県の中央部に位置し、瀬戸内海の美しい海岸線に面しています。古くから周防の国の国府として栄え、また、交通の要衝として発展した歴史のあるまちです。北部は、日本三大天神の一つ防府天満宮の門前町として商業が発展し、南部は、毛利藩時代に製塩業で栄えました。本大会の会場となる「ソルトアリーナ防府」の名称は、日本の塩業を支えた防府市の歴史に由来しています。タイトルにある「幸せます」は、この地方の方言で、「幸いです・うれしく思います・助かります・ありがたいです」等の意味で使用されており、「幸せが増す」という意味も付け加え、防府の地域ブランドとして地域の活性化に活用されています。 この度、防府市において、全国各地の厳しい予選を勝ち抜いた選手のみなさんをはじめ、多くの関係者の方々をお迎えし、第48回全国中学校バスケットボール大会が開催できますことは、誠に喜ばしく関係者一同心より歓迎申し上げます。日頃の練習の成果を存分に発揮され、本大会が皆様にとりまして思い出に残るすばらしい大会となりますようお祈り申し上げます。
●バスケットボール 8月22日(水)~25日(土)
山口市おいでませ「明治維新策源地」山口市へ
山口県のほぼ中央に県都として位置し、豊かな自然と歴史が共存する文化都市です。日本三大名塔の瑠璃光寺は、室町時代に「西の京」と謳われた大内文化を優雅に伝えており、また、幕末には萩市から山口市へ藩庁が移され、近代日本の扉を開く場となったことから、明治維新ゆかりの史跡も数多くあります。 そして、「明治改元から150年」となる平成30年(2018年)、全国各地から激戦を勝ち抜いた選手、監督、関係者の皆様をお迎えし、第48回全国中学校バスケットボール大会と第48回全国中学校バドミントン大会が開催できますことをたいへん喜ばしく思います。本大会が参加される皆様にとって思い出多き大会となりますことを願うとともに、関係者一同、皆様のお越しを心からお待ちしております。
●バスケットボール 8月22日(水)~25日(土)
●バドミントン 8月18日(土)~21日(火)
周南市ようこそ周南市へ
周南市は山口県のほぼ中央部に位置し、海側には瀬戸内海に浮かぶ島々と沿岸部の広大な周南コンビナート、山側には中国山地の豊かな自然が広がります。工場夜景が創り出す幻想的な光景、「美人の湯」と知られる伝説の名湯、瀬戸内海産の徳山ふぐ・周防はも・周南だこ、山間部の須金なし・ぶどうなど、産業と自然の調和を感じることができる魅力あふれる街です。 この度、この周南市において全国各地から選手や監督、関係者の皆様をお迎えし、第47回全国中学校ハンドボール大会が開催できますことをたいへん喜ばしく思います。本大会が参加される皆様にとって思い出多き大会となりますことを願うとともに、関係者一同、皆様のお越しを心からお待ちしております。
●ハンドボール 8月18日(土)~21日(火)
岩国市ようこそ歴史の風薫る城下町 岩国へ
岩国市は、山口県東部に位置し、瀬戸内海沿岸部に工業地帯が形成される一方、瀬戸内海や錦川、中国山地の恵まれた自然を活かした産業も盛んな都市です。古くは万葉集にも歌われるなど、山陽道の要衝として重要な役割を果たしてきました。また、錦帯橋に象徴される城下町の文化の風が薫る魅力あふれる街です。 この岩国市において、全国各地の厳しい予選を勝ち抜いた選手のみなさんをはじめ、多くの関係者の方々をお迎えし、第48回全国中学校相撲選手権大会が開催できますことは、誠に喜ばしく関係者一同心より歓迎申し上げます。日頃の練習の成果を存分に発揮され、本大会が皆様にとりまして思い出に残るすばらしい大会となりますようお祈り申し上げます。
●相撲 8月18日(土)~19日(日)

※このページのトップに戻る